むちうちなら天王台北口整骨院

天王台北口整骨院

眼精疲労とドライアイの関係について

Pocket

皆さんこんにちは。
天王台北口整骨院です。

仕事や日常生活で目の疲れを経験したことがある人は多いのではないでしょうか。
目の痛みや充血、目がしょぼしょぼする、かすむ、重く感じる、涙が出る、
視力が低下するなどの症状は眼精疲労なのです。

ただの目の疲れだからと放っておく人も多いですが、眼精疲労は残念ながら
自然治癒はせずそのままにしておくと更に悪化したり、背後に病気が隠れている場合も
あるのです。

眼精疲労の症状は、目だけに影響せず身体にも症状が出てきます。主な症状は
肩こりや倦怠感、頭痛、めまい、吐き気、食欲不振、便秘などです。
さらに悪化してしまうとイライラや不安を感じる、抑うつなどのような
精神状態にも影響してくるのでとても危険です。

この眼精疲労になる原因には様々あり、パソコンやスマートフォン、タブレットの
長時間使用による目の疲れや目の疾患、ストレスなどがありますが、実はドライアイも
大きく影響しているのです。

ドライアイは、涙の異常によって起きる目の障害とも言われています。コンタクトを
使用している人は、特に目の乾きを感じたことは多いのではないでしょうか。
目が乾く、いわゆる涙の量が少ないとどのように影響するのかご説明します。

涙は、通常ですと1日2~3ml分泌されると言われています。涙の役割は
目の表面を守って目の乾きを防ぐ、角膜に栄養を与える、ゴミや菌などの侵入を
防ぐ働きをします。

まばたきをすることで涙腺から涙が分泌されますが、パソコンやスマートフォン、
タブレット、ゲームなどを長時間するとまばたきをする回数が減ります。すると
涙の分泌量も減って目の表面が乾いてしまうのです。

この涙の膜は水層、ムチン層、油層の3層構造になっています。この3層構造のうち
98%が水層で出来ており、この水層がムチン層と油層をサンドイッチのように
挟んでいます。

油膜は涙の蒸発を防ぎ、ムチン層は涙が流れないように目の表面に粘着させる
役割を果たしています。

ドライアイがひどくなると目が痛すぎて開けられなくなり、乾燥した角膜が
剥がれ落ちる常習性角膜上皮剥離というとても怖い病気になってしまいます。
ただの目の乾きと軽く見ていると危険です。

ドライアイはなかなか自分では気付きにくく、気付くのが遅すぎると目を痛めることも
ありますので最近目が疲れやすい、乾きやすい、ごろごろするなどの症状を感じた時は
早めに眼科を受診しましょう。

眼精疲労は自分で自然治癒することは出来ませんが、専門的な技術や知識を持った
整体や整骨院でマッサージや身体のバランスを整えることで血行が良くなり
眼精疲労が改善されるだけでなく、肩こりなどの身体の痛みなども解消されます。

ドライアイは多くの人が経験したことがあると思いますが、軽く見ずに目をいたわる
対策をとりましょう。眼精疲労をなくして快適な毎日を送りましょう。当院では、
このような症状を解決するお手伝いをさせていただいております。
お気軽に来院ください。

 

天王台北口整骨院
〒270-1176 我孫子市柴崎台1-10-3
TEL:04-7170-2260

[ 2018年6月7日 ]

天王台北口整骨院のご案内

【住所】〒270-1176 千葉県我孫子市柴崎台1-10-3【電話】TEL:04-7170-0650

天王台北口整骨院景観
受付時間 土・祝
9:00 ~ 12:00 8:00 ~12:00 /
15:00 ~ 21:00 14:30 ~ 17:00 /

土・祝も営業しております。日曜定休

当院までの地図

JR常磐線 天王台駅 北口から徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

天王台、柴崎台、柴崎、青山台、栄、泉、下ケ戸など広く地域の方にお越しいただいております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

Scroll Up